STAR-ISM CloudOne

クラウド型IT資産管理(PC&モバイル)/クライアント脆弱性検出サービス【STAR-ISM CloudOne】

クラウド型IT資産管理/クライアント脆弱性検出サービスサービス【STAR-ISM CloudOne】は、マルチデバイスの資産管理やセキュリティ対策を導入コスト・運用管理コストを抑えてご提供いたします。無料お試し実施中! お問い合わせページへ

オプションサービス

オプションサービス一覧
ユーザ操作ログ取得
社内LANにつながっていなくても、外部メディアへのデータ書き出しやファイル操作などをインターネット経由で収集し、違反操作が行われた場合のアラートメールやレポート出力など、情報漏えいの原因究明に役立ちます。
URLフィルタリング
77種を越えるカテゴリのURLデータベースで、SNS書き込みブロックや、マルウェア感染による不審な外部接続を防止。
リモートコントロール
社内ネットワーク経由でもインターネット経由でもPCのリモートコントロール操作やファイル転送が可能。(インターネット経由はオプション)
外部記憶媒体利用制限ツール (STAR-ISM WP)
USBメモリなどの利用制御に関わるワークフローをSTAR-ISM CloudOne上で一元的に実現します。
パソコン消費電力制御 (STAR-ISM GC)
Windows OSの電源オプションを省電力モード(システムスタンバイ)へ一括設定変更することが可能になります。
ユーザ操作ログ取得new
ユーザ操作ログ取得

社内LANに繋がっていなくても、外部メディアへのデータ書き出しや、ファイル操作などのログをインターネット経由で取得することができます。  違反操作が行われた際は管理者へアラートメールが送信されます。
さらに重要度別のアラートサマリや発生推移をレポート化、アラート対象となったユーザのログを一覧で確認することができるため、情報漏えいの原因究明に役立ちます。

クライアントPCの様々な操作を「誰が」「いつ」「どのように」行ったかをログとして収集します

ログ種別 内容
ファイル操作 新規作成/編集 / 削除 / ファイル名変更 / コピー / 移動
WEBアクセス 個別/グループ単位の許可設定
WEBメール Gmail / Yahoo!メール / Outlook.com
外部メディアへの書き出し 外部メディアの挿入 / 取り出し / ファイル書き出し
PC稼働 電源ON / ログオン / スタンバイ / 復帰 / ログオフ / 電源OFF
スナップショット アラート発生時に収集が可能

    ログ保管期間:コンソールで検索できるログ収集期間は3ヶ月間。
         アーカイブCSVとしてさらに6ヶ月間保管。
         (別途追加利用料が必要ですが期間延長も可能です。)

URLフィルタリング セキュリティ管理
Windows OSの電源オプションを省電力モード(システムスタンバイ)へ一括設定変更することが可能になります 社内での設定は不要! 消費電力の節約に 月間消費電力50%ダウン

※本機能はWindows XP Home Edition/Professional以降のOSに対応しています。
※Android、iOSの場合は、専用ブラウザが必要です。
※OSによって対応機能が異なる場合があります。詳しくは営業担当までお問い合わせください。

外部記憶メディア(USBメモリ等)書き出し/読み込み制御の特長

マルチデバイス・マルチネットワーク対応

URLフィルタリング アプリケーション規制

クラウド対応のため、社内ネットワークに接続していない持ち出しPCやスマートデバイスのフィルタリングが可能です。

アプリケーション規制

URLフィルタリング アプリケーション規制

メッセンジャーなどの外部と通信が発生するアプリケーション利用の制限を行うことが出来ます。
※Windows端末のみ対応

HTTPSサイト対応

URLフィルタリング アプリケーション規制

HTTPSサイトもフィルタリング可能なため、WebメールやSNSを経由した情報漏えい防止に役立ちます。

リモートコントロール 遠隔管理
Windows OSの電源オプションを省電力モード(システムスタンバイ)へ一括設定変更することが可能になります

インターネット経由のリモート操作が可能!
外出中や海外の端末まで、インターネットに接続されているすべてのクライアントPCをリモート操作することができます。

社内での設定は不要! 消費電力の節約に 月間消費電力50%ダウン

※操作するPCと操作されるPCがともに間で社内LAN接続でpingが通る環境であればこれまで通り社内LAN接続でのリモートコントロールが可能です。

STAR-ISM WP 外部記憶メディア(USBメモリ等)書き出し/読み込み制御
外部記憶媒体からのPCへのデータコピーを許可したまま、外部記憶媒体へのデータコピーを制御

PCからUSBメモリやCD-R/DVD-R、外付けHDDなどの外部記憶メディアへのデータの書き出しと読み込みを制御できます。管理者側で個人やグループ別に利用権限を設定できるほか、社員からの申請~管理者の承認、承認結果の通知、外部メディア接続/取出し履歴の取得までの一連の作業を単体で実現しており、情報漏えい対策としての外部メディアの利用制限の導入と運用を簡単に実施できます。

外部記憶媒体からのPCへのデータコピーを許可したまま、外部記憶媒体へのデータコピーを制御

STAR-ISM CloudOneは外部記憶メディアの個体登録が可能です。未登録の外部メディアは禁止しながら、管理者が登録した暗号化つきUSBメモリのみを使用するという運用ルールにすれば、社員の利便性を損ねることなく、セキュリティも維持できます。

外部記憶メディア(USBメモリ等)書き出し/読み込み制御の特長

制御可能な外部記憶媒体

  • FD、MO、CD-R/RW、DVD-R/RW/RAM(ライティングソフトウェアを含む)
  • メモリスティック、USBメモリストレージ、SDメモリカード、マルチメディアカード、Zip
  • 外付けハードディスク(USB、IEEE1394インターフェース等)
  • PCMCIAメモリストレージ(コンパクトフラッシュ等)その他、OSのドライブレターを割り当て可能な外部記憶媒体
    ※データコピー制御を行うにはドライブレターの割り当てが必要です。
外部メディア制御の主な内容
読み込み/書き込み制御
個別/グループ単位の許可設定
利用状況通知(利用申請/承認/結果)
履歴管理(接続/取り出し)

企業毎に

  • 使用履歴記憶のみ
  • 使用履歴記録と自動起動制御
  • 使用履歴記録と機器接続制御

の、3段階に分けて設定することができます。

外部記憶メディア(USBメモリ等)書き出し/読み込み制御の機能

コマンドを利用したコピー禁止

DOSコマンドプロンプトを利用したファイルのコピーも禁止します。

アプリケーションからの保存先が外部記憶媒体(リムーバブル)のコピー禁止

アプリケーションの[名前を付けて保存]で保存先が外部記憶媒体(リムーバブル)でもファイルのコピーを禁止します。

USBハブ経由のコピー禁止

USBハブ経由でUSBメモリを接続した場合でもコピーを禁止します。

ユーザの勝手なアンインストールを防ぐ「アンインストールID」

クライアントPCからeX WPをアンインストールするには「アンインストールID」が必要となります。
これにより、ユーザの勝手なアンインストールを防ぐことができます。

STAR-ISM GC パソコン消費電力制御ツール
Windows OSの電源オプションを省電力モード(システムスタンバイ)へ一括設定変更することが可能になります

STAR-ISM CloudOneからWindows OSの電源オプションを「省電力モード(システムスタンバイ)」へ一括設定変更することでPC非使用時の待機電力を削減します。STAR-ISM CloudOneから遠隔・自動設定変更のためユーザ企業内での作業は不要です。
1,000台のPC環境では設定変更後、月間消費電力を50パーセント削減できます。
※メーカーによる実測値からの推計

社内での設定は不要! 消費電力の節約に 月間消費電力50%ダウン


お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ
  • 東京:03-5785-6911
  • 受付時間:平日9:00~17:00
    担当:東京営業部
  • 大阪:06-6220-4500
  • 受付時間:平日9:00~17:00
    担当:大阪営業部
  • パソコンからのお問い合わせ
  • お問い合わせフォームへ
  • 受付時間:24時間受付可能
    後日、担当よりご連絡させていただきます。

※当社サイトに記載されている会社名、システム名、製品名は各社の登録商標または商標です。

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ
  • 東京:03-5785-6911
  • 受付時間:平日9:00~17:00
    担当:東京営業部
  • 大阪:06-6220-4500
  • 受付時間:平日9:00~17:00
    担当:大阪営業部

  • パソコンからのお問い合わせ
  • お問い合わせフォームへ
  • 受付時間:24時間受付可能
    後日、担当よりご連絡させていただきます。